読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やまぐちとむらおかのふわふわ世界一周

2016月8月29日〜二人で世界一周中☆★

元旦にマチュピチュ行って縁起がいいかと思いきやそうでもなかった話。

 

 

ある日、やまぐちとむらおかは、元旦にワイナピチュに登ったら縁起良さそうやな~と思いました。

 

 

というわけで、アグアスカリエンテスからバスで30分。

f:id:ringokiwi:20170122013333j:plain

 

 

ジグザグ山道を進み、マチュピチュに到着しました!

f:id:ringokiwi:20170122014414j:plain

 

歴史の教科書かなんかで見たマチュピチュ

わくわく♪

 

ゲートでは初詣並みに並びます。

f:id:ringokiwi:20170207103525j:plain

 

 

チケットとパスポートを見せて、ようやく入ることが出来ました。

 

じゃーん!!!

f:id:ringokiwi:20170122013723j:plain

 

山から見える太陽もすてきです。

f:id:ringokiwi:20170122013619j:plain

 

 

1400人までと決まっているワイナピチュはチケットを買う時に登山時間を決めます。

やまぐちとむらおかは7時から8時のあいだに登山口に行かなければなりません。

ちなみに、チケットはネットでむらおかが予約してくれたのですが、3週間くらい前で元旦は残り3席だったそうです。

 

さっそくワイナピチュの登山口を目指します。

f:id:ringokiwi:20170122013743j:plain

 

が、途中で道を間違え、マチュピチュ山方面へ。

人が多くて看板を見落としてしまいました。

ゲートを抜けてから左に行くとマチュピチュ山、まっすぐ行くとワイナピチュ山です。

 

あのとんがったてっぺんへ。

f:id:ringokiwi:20170207103502j:plain

 

なんとか登山口へ。

f:id:ringokiwi:20170122014406j:plain

 

日本人も何人かいました。

7時になり開門です。

ノートに時間と名前を書いて、いざ!

f:id:ringokiwi:20170122014353j:plain

 

最初は普通の山道。

 

途中から遺跡っぽい石が増え、階段がじわじわ脚にきます。

がんばれー。

f:id:ringokiwi:20170122232421j:plain

 

新年パワーで10人くらい抜かしました!

 

サクサク進んで片道40分くらい。

結構高いです。

f:id:ringokiwi:20170122230632j:plain

 

多分、2017年日本人一番乗り!

f:id:ringokiwi:20170122231012j:plain

 

やったー!!

f:id:ringokiwi:20170207103433j:plain

 

お天気にも恵まれて、マチュピチュも見える!!

気分はインカの王様です。

f:id:ringokiwi:20170122013730j:plain

 

写真を撮りまくっていましたが、あとからどんどん人が来るので譲って下山することに。

 

と思ったけど下は下で素敵な写真ポイントがいっぱい。

f:id:ringokiwi:20170207103512j:plain

 

 

帰りに分かれ道があって、月の神殿にも行くことができましたが、やまぐちとむらおかは満足だったので下山してマチュピチュの遺跡を見ることにしました。

 

 

なぜか逆立ちしてるお兄ちゃんもいました。

f:id:ringokiwi:20170122230640j:plain

 

そうこうしているうちにむらおかは崖から落ちたようです。

大変ですなあ。

f:id:ringokiwi:20170207110756j:plain

 

ワイナピチュからおりて、マチュピチュは、一方通行で見ていきます。

f:id:ringokiwi:20170122231107j:plain

 

f:id:ringokiwi:20170207103439j:plain

 

石がいっぱい積んであって迷路みたいで楽しかったです。

f:id:ringokiwi:20170122230923j:plain

 

f:id:ringokiwi:20170122231321j:plain

 

f:id:ringokiwi:20170122231837j:plain

 

リャマもいました。

f:id:ringokiwi:20170122013855j:plain

 

子供の時に教科書で見たあのマチュピチュに今いるなんて、なんだか、実感があまりなかったのですが、確かにいたようです。

f:id:ringokiwi:20170207103509j:plain

 

 

マチュピチュを堪能したら、次はワイナピチュとセットで見るために反対側に登ります。

 

 

あれ???

 

 

 

f:id:ringokiwi:20170122231050j:plain

 

 

f:id:ringokiwi:20170122232707j:plain

 

 

ワイナピチュ頑張って登ったけど、こっち側の景色の方がよくない??

 

 

ちなみにこっちは、人数制限がないのでマチュピチュで誰でも登れます。

 

あれ??

 

いやいや、そんなことないわ。

たぶん。

たぶん!!

 

お正月なので鏡餅トトロも入れてみました。

f:id:ringokiwi:20170122232631j:plain

 

 

こっちでもリャマ!

f:id:ringokiwi:20170122231126j:plain

 

写真を撮っていたらお腹が空いてきました。

 

そろそろアグアスカリエンテスに戻りましょう~

 

マチュピチュ内は飲食禁止なので、ちゃんと食べるなら戻らなきゃいけないのです。

一応ゲートにカフェがありますが、高そ、、、

 

 

レストラン高いのでいつものメルカドへ。

 

メルカド飯はスープとメインで8ソルでした。

 

他の街より12ソル割高。

これもマチュピチュ効果ですね。

 

食後にフルーツミックスジュース。

日本に比べるとフルーツが安いので、デザートによく食べてます。

 

パパイヤとバナナとパイナップルと、水。

一瞬、あ、水、、、って思ったけど、これがやっぱり。

 

 

大当たり。

おめでとう。

新年早々。

 

部屋に戻るとなんだか気持ち悪い。

 

きた・・・!!!

 

頭痛と嘔吐と腹痛と下痢のフルコース。

 

むらおかは飲んでないので元気でした。

 

そんなわけで、やまぐちの元日は午前はワイナピチュとマチュピチュを拝み、午後からホステルでのたうち回っておりました。

 

後半写真がないのはそのためです。

 

下痢はその後3日続きました。

運が、、、あ、やめときます。

 

やまぐち