読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やまぐちとむらおかのふわふわ世界一周

2016月8月29日〜二人で世界一周中☆★

ガラパゴス☆イサベラ島 動物パラダイス編 

エクアドル ガラパゴス 動物 南米 自然

 

 

お刺身を堪能したやまぐちとむらおか。

 

次は動物に会いに行きます!!

f:id:ringokiwi:20170112230154j:plain 

 

タコをゲットしたイサベラ島の港ですが、実は、ペンギンポイントとしても知られているのです。

 

ペンギン!!!!

 

なーんと、ここイサベラ島には、ガラパゴスペンギンがいるのです!

いろんな人の目撃情報をまとめると、夕方3時から4時ごろの港が狙い目のよう。

さっそく港に向かいます!

 

港に行く道ではイグアナが通せんぼ。

 

飛び越えます。

f:id:ringokiwi:20170111104034j:plain 

 

 

 

桟橋で沖に目を凝らします、、、

 

 

ぺんちゃん

ぺんちゃん

ぺんちゃん♪

 

 

 

10分後。

 

 

 

いた!!

f:id:ringokiwi:20170111104328j:plain

 

分かります?

分からん!!

 

 

近くに来た!

 おおっ

 f:id:ringokiwi:20170111104236j:plain

 

ぺんちゃんです!!

 

 

めっちゃ速い!

魚を追いかけてスイスーイと泳いでいます。

f:id:ringokiwi:20170112231737j:plain

 

 

ぼってりした体かわいい。

 

その後も潜ったり浮かんだり何度か見ることが出来ました。

 

 

うん。

 

 

ペンギンは確かにかわいかったのですが、むらおかがやまぐち以上に興奮しており、

沖にいるペンギンを見つけるのがやたらと早かったのが気になりました。

 

 

 

しばらくしたら、エイがヒラヒラ~と現れて、桟橋の下をくぐりました。

 f:id:ringokiwi:20170110114605j:plain

 

f:id:ringokiwi:20170111103916j:plain

 

 

空に目をやると、グンカンドリが雄大に旋回していたり、アオアシカツオドリが魚めがけて海に突っ込んでいたりします。 

f:id:ringokiwi:20170112122926j:plain

 

 

停泊してるボートの近くではアシカが追いかけっこして遊んでいたり、ボートに乗り込んで昼寝していたり。 

f:id:ringokiwi:20170111110018j:plain 

 

f:id:ringokiwi:20170112115309j:plain

 

f:id:ringokiwi:20170112232925j:plain

 

 

動物天国ガラパゴス

 

 

実は、イサベラ島でTintoreras島に行く半日ツアーに参加したのですが、うーん、、、

確かに色んな動物を見られたけど、正直ツアーに参加しなくても十分楽しめると思います。安くないですしね。

ただ、ツアーに参加するとペンギンが近くで見られます。

f:id:ringokiwi:20170112225738j:plain

 

サメも見られます。

f:id:ringokiwi:20170112231921j:plain 

 

 

さて、イザベラ島のポイントとしてもう一つオススメなのは、Concha de Perlaという入江です。

港に行く手前の遊歩道を進んで行くのですが、ここでウミガメやアシカと一緒に泳げるのです!

f:id:ringokiwi:20170110114734j:plain 

 

f:id:ringokiwi:20170110114938j:plain

 

途中でイグアナが昼寝しています。

f:id:ringokiwi:20170110114516j:plain

 

もちろんアシカも…

f:id:ringokiwi:20170112232821j:plain

 

「魚持ってこないと通しませんッ」

f:id:ringokiwi:20170112233747j:plain

 

荷物が置けません…

f:id:ringokiwi:20170112230536j:plain 

 

仲良く雑魚寝。

f:id:ringokiwi:20170112230605j:plain

 

 

潮の満ち引きが激しいのですが、水深は浅いところで1.5メートル程度、少し沖まで行くと18メートルくらいですかね。

f:id:ringokiwi:20170110114652j:plain 

 

観光客向けのポイントであると同時に、村の子供達の遊び場にもなっております。

f:id:ringokiwi:20170112233012j:plain

 

海用デジカメを借りたので、ウミガメと写真が撮れました!

f:id:ringokiwi:20170112233741j:plain

 

ここに乗れば竜宮城に行けるかもしれません。

f:id:ringokiwi:20170112233831j:plain

 

f:id:ringokiwi:20170112233915j:plain

 

お魚もいます。 

f:id:ringokiwi:20170112233919j:plain

 

 

 

そして、今日はむらおかも海へ!

でも、絶対にハシゴ付近から離れませんでした

f:id:ringokiwi:20170112230126j:plain 

 

 

夕方になって島の子供達がやってきました。

お姉ちゃんと弟のようです。

 

そしていきなり、お姉ちゃんが弟とむらおかに指示を出しました。

 

ジョ プリメーラ!(私、一番ね!)

トゥ セグンド!(あんたは二番目!)

ムラオカ ウルティモ!(むらおかは最後よ!)

 

いきなり始まった桟橋からの飛び込み大会。

f:id:ringokiwi:20170112122520j:plain 

 

3人飛び込むとまた、すぐに順番の指示が飛びます。 

f:id:ringokiwi:20170112122407j:plain

 

そんなこんなで、20回くらい飛び込まされていました。

f:id:ringokiwi:20170112122433j:plain

 

元気だなあ。

むらおかは、げっそりしていましたけどね。

 

日も暮れるんで一旦宿に帰ります。 

f:id:ringokiwi:20170112123235j:plain

 

 

 

Concha de Perlaのオススメは海だけではないんです。

 

茂ったマングローブのおかげで街灯の明かりがほとんど届かないため、夜は星がすごく綺麗です。

f:id:ringokiwi:20170112123615j:plain 

 

f:id:ringokiwi:20170112123353j:plain

 

しかも、夜行虫がいて、水面がキラキラです。

 

ガラパゴスの治安はとてもいいので、夜に出歩いても問題ないです。

 

 

イサベラ島動物パラダイス編まだまだ続きますよ! 

 

 

ゾウガメとフラミンゴ、海イグアナ!!

 

 

 

ゾウガメ保護センターを目指して村から歩きます。

その途中で、、、、

 

 

 

フラミンゴ!!!

f:id:ringokiwi:20170112231801j:plain

 

片脚立ちですねー

 f:id:ringokiwi:20170111105947j:plain

 

首が長いですねー

f:id:ringokiwi:20170112231805j:plain 

 

ピンクですねー

f:id:ringokiwi:20170111110145j:plain

 

でも、羽の下は黒いんです!!

知らんかった。

f:id:ringokiwi:20170112120435j:plain 

 

 

名前は知ってるけどあんまり見たことなかったフラミンゴ。

座り込んでじーっくり見ました!

 

満足です。

 

 

 

さらに歩きます。

f:id:ringokiwi:20170112120034j:plain

 

緑のトンネルがあったりして、楽しかったです。

トトロっぽいです。

f:id:ringokiwi:20170112120910j:plain

 

 

そして20分。

 

 

ゾウガメです!!!

ガラパゴスの代名詞ですね〜

f:id:ringokiwi:20170112115633j:plain

 

ここゾウガメ保護センターでは子亀から大きいのまでたくさん飼育されています。

しかも!無料!!

f:id:ringokiwi:20170112122425j:plain

 

マリオに踏まれたんですかねー

f:id:ringokiwi:20170112120922j:plain

 

サンタクルス島のダーウィン研究所でもゾウガメを見ることができますが、イザベラ島の方が数も多いし見ごたえがあります。

f:id:ringokiwi:20170112120609j:plain

 

 

卵やどうして減少しているかなどの展示もあります。

f:id:ringokiwi:20170112120754j:plain 

 

f:id:ringokiwi:20170112121819j:plain

 

 

そして、海イグアナ!

f:id:ringokiwi:20170112232143j:plain

 

 

どこにでもいます…

f:id:ringokiwi:20170113114020j:plain 

 

f:id:ringokiwi:20170112233140j:plain 

 

 

尻尾で舵をとって上手に泳いでいました。

 

小さいゴジラみたいで、じーっと見てるとかわいらしいです。

でもけんかは激しくて頭突き合いでした、、、

 

 

 

5日間でたくさんの動物に会えて大満足のやまぐちとむらおか。

 

 

明後日の飛行機のために、サンタクルス島に戻ります。

 

 

 

【ツアー情報】

Tintoreras島とシュノーケリングツアー

 

何軒か回り、最終的にNatural Selectionというお店で申し込みました。

英語が通じるスペイン人の気さくなお姉さんがいたのが決め手です。

 

一人40USドル(201612月時点)

ガラパゴス島は年々値上がりしていているので、確認してください。

マスク、シュノーケル、フィン、ウェットスーツレンタル込み。

マスクやシュノーケルは、ツアー日終日貸してくれるので、ツアー後に自分たちで海に行ったりもできます。

 

後日マスクとシュノーケルのレンタルは13USドルでした。

 

【おまけ】

宿の裏にはバレーボールコートがあり、夜になると島のおっさんたちが結構ガチでバレーしています。

でも、みんなボールガッツリ持っちゃってます。

島ルールみたいです。

 f:id:ringokiwi:20170112232915j:plain

 

【おまけ2】

ウェットスーツとフィンを借りて調子の良いむらおか。

f:id:ringokiwi:20170112234042j:plain

 

 

やまぐち