読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やまぐちとむらおかのふわふわ世界一周

2016月8月29日〜二人で世界一周中☆★

コーヒーの村サレントでコーヒー農園をはしごしてみた。

サレント コロンビア コーヒー 南米 観光

 

 

コーヒーの村、サレントにやってきたやまぐちとむらおか。

 

宿の居心地が良すぎてゴロゴロして過ごしております。

サレントの宿では、コーヒーが飲み放題!

ちょっと知り合いが顔だした時にも、おばさんがさっとキッチンに行ってコーヒーを出します。

日本の麦茶感覚ですかね。

 

コーヒー大好きやまぐちはうきうき♪

むらおかは、コーヒーを飲むとお腹が痛くなるけど、せっかくだし、、、ということで、

午後にトイレに駆け込んでます(^^;)

 

 

しかし、毎日ゴロゴロしててはいかん!

コーヒーツアーに参加しよっと。

 

村の近くには二つのコーヒー農園があるようです。

一つ目は、Finca EL Ocaso Salento.

www.tripadvisor.com

サレントから歩いて1時間ぐらいのところにあります。

 

二つ目はDon Elias

www.tripadvisor.co.nz

場所は、Finca EL Ocaso Salentoのお隣です。

 

 

やまぐちとむらおかは、まずはDon Eliasに行き、それからFinca EL Ocaso Salentoにも行ってみました!

 

農園まで歩いて1時間、または広場から出てるジープで15分、3000ペソ(約100円)でした。

教会の窓がいつ見ても「ホ」に見えてしまいます。

f:id:ringokiwi:20161230123523j:plain

 

やまぐちとむらおかは、いいお天気だったので行きは歩きました。

 

さすがはコーヒーの産地。

雨が多いのです。なので帰りはジープです。

 

サレントに5日間いましたが、毎日午後に雨が降ってました。

 

 

コーヒー農園までは、ひたすら丘を下ります。

f:id:ringokiwi:20161230045903j:plain

 

f:id:ringokiwi:20161230050546j:plain 

 

f:id:ringokiwi:20161230052915j:plain

 

ほぼ一本道だし、ちょこちょこ看板があって、わかりやすかったです。

f:id:ringokiwi:20161230050350j:plain

 

途中で竹林があったりして

f:id:ringokiwi:20161230051209j:plain

  

景色もいいです。

f:id:ringokiwi:20161230050919j:plain 

 

 

 

まずはDon Elias

f:id:ringokiwi:20161230050945j:plain

 

家族でやってる小さな農園です。

f:id:ringokiwi:20161230051737j:plain

 

輸出はおろか、村にも卸してないそうで、農園まで買いに来た人だけが買えるそうです。

 

スペイン語のツアーは農園主のドンが、英語のツアーは息子のマテオがやってくれます。

 

マテオはイケメン♡

 

やまぐちとむらおかのほかに、スペインとメデジンからやってきた女性二人組がいましたが、やまぐちとむらおかは英語ツアーなので、実質プライベートツアーでした(^O^)

一人6000ペソ(約210円)です。

ツアー開始時間は決まっておらず、じゃあ10分後に始めるねってかんじでした。

 

そして!!

 

結構重要なのですが、このツアー、ネコのクッキーちゃんもついてきます!

f:id:ringokiwi:20161230062711j:plain

 

これがまたかわいい♪

お散歩気分でわれわれのあとをついてくるのです。

 かと思いきや、ネコなので勝手に消えて、またいつの間にか合流しております。

 

かわいい、、、

f:id:ringokiwi:20161230052108j:plain 

 

途中でマテオに木登りさせられてました。

f:id:ringokiwi:20161230051943j:plain 

 

 

さて、ちゃんとコーヒーのお話も聞いてきました!

まず、ここで作られてるのは農薬を使わないオーガニックコーヒー

f:id:ringokiwi:20161230053644j:plain

 

f:id:ringokiwi:20161230055936j:plain

 

じゃあ、虫除けはどうやってるのかっていうと、コーヒーの近くにバナナとかパイナップルの木を植えて、そっちに害虫がいくようにしているそうです。

また、ニンニクと唐辛子のパウダーを使って虫が来にくくしているそうです。

 

コーヒーの実。

赤か黄色のやつが完熟の印。

f:id:ringokiwi:20161230055009j:plain

中には13個の種が入ってて、これがコーヒー豆と呼ばれるやつです。

ちなみに、コーヒーの実はコーヒーチェリーって呼ばれてて、食べるとほんのり甘酸っぱいです。

 

収穫したコーヒーチェリーは、この機械で豆をとりだします。 

f:id:ringokiwi:20161230052858j:plain

 

それを洗って、何回か干して、焙煎して、粉にしてできあがりです。 

f:id:ringokiwi:20161230053139j:plain 

 

f:id:ringokiwi:20161230053908j:plain

 

f:id:ringokiwi:20161230062916j:plain

  

f:id:ringokiwi:20161230054237j:plain

 

 

知らなかったのですが、コーヒーの焙煎具合にはライトからミディアム、そしてエスプレッソなどで使われるダークなど炒る時間によって変わります。

 

 

 

 

さて問題です!

 

ライト、ミディアム、ダークでカフェインが一番多いのはどれでしょう??

 

 

 

 

 

正解は、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

ライトです!

 

 

コーヒー豆を焙煎すると、カフェインを含んだオイルが出てきて、長く炒れば炒るほどカフェインが抜けていくそうです。

 

つまり、

エスプレッソなどの苦~い濃いコーヒーは、実はあまりカフェインが残っていないそうです。

 

夜更かしには浅煎りコーヒーをどうぞ。

 

一通りのツアーが終わり、最後にコーヒーを試飲。

f:id:ringokiwi:20161230054413j:plain 

 

うまい。

 

 

むらおかも飲んでた!

 

 

美味しいコーヒー豆をゲットできたので、これでこの先もカフェに行かなくてもコーヒーが飲めます♪

f:id:ringokiwi:20161230062118j:plain

 

日本から携帯のコーヒーフィルターを持ってこなかったことをずっと悔やんでいましたが、ついに布製のコーヒーフィルターを1500ペソ(約50円)で手に入れました!

f:id:ringokiwi:20170104122721j:plain

 

 

 

マテオの英語はとても聞きやすく、時々ジョークを入れながら分かりやすく説明してくれました。

文字通りアットホームな農園でした。

f:id:ringokiwi:20161230062157j:plain

 

 

さて、お次はFinca EL Ocaso Salento

こちらは、村にも豆を卸してる大きな農園です。

f:id:ringokiwi:20161230051713j:plain 

 

f:id:ringokiwi:20161230054513j:plain

 

ツアーは1時間ごとにあります。

一人10000ペソ(約350円)で、参加チケットを買います。

 

 時間までビールでも飲んで待ちましょう。

f:id:ringokiwi:20161230063305j:plain

 

f:id:ringokiwi:20161230064159j:plain 

 

こちらの参加者は欧米の参加者ばかり14人の大所帯でした。

f:id:ringokiwi:20161230063359j:plain

 

ワンコがついて来ました。

f:id:ringokiwi:20161230060037j:plain 

 

同じようにお姉さんが説明してくれます。

さすがは大きな農園。

説明用にパネルも準備されています。

f:id:ringokiwi:20161230055119j:plain 

 

だいたいの内容は同じでしたが、こちらは、実から取り出した豆を植える体験をしたり、実際に畑に入って赤い実を収穫させてくれたりしました。

f:id:ringokiwi:20161230060100j:plain

 

 f:id:ringokiwi:20161230055955j:plain

 

そして、設備もやっぱりでかい!

f:id:ringokiwi:20161230061252j:plain

 

f:id:ringokiwi:20161230062429j:plain

 

f:id:ringokiwi:20161230062841j:plain

 

f:id:ringokiwi:20161230060517j:plain 

 

Don Eliasとは、規模がちがいますねー!!!

 

最後はコーヒーの試飲。

f:id:ringokiwi:20161230064145j:plain

 

 

 

 

どちらも素敵ですが、個人的には、コーヒーの味もゆっくり見られたという点でもDon Eliasのほうが好きです。

 

いやあ、満足満足♪♪

 

 

 

 

やまぐち