やまぐちとむらおかのふわふわ世界一周

2016月8月29日〜二人で世界一周中☆★

イエローナイフでオーロラ鑑賞☆完結編とオーロラ撮影情報。

ついについに、この日がやってきましたよ!!

 

イエローナイフ滞在5日目。

 

朝から晴れ☀☀これは期待できるんじゃないか!

 

オーロラ日和♪♪

夕方に雲が流れてこないことを祈って祈って、夜9時半。

 

アーバスが来るのを待ちます。

バスに30分ほど乗って郊外のキャビンに到着。

そしたら、すでにオーロラが出てる!!

 

きゃー♪

f:id:ringokiwi:20160916004132j:plain

こりゃすごい!

 

ひゃー!

f:id:ringokiwi:20160916004540j:plain

 

ひょー!!

広がってきた!!

f:id:ringokiwi:20160916004512j:plain

 

うっひゃー♪♪

みんなのテンションもmax

f:id:ringokiwi:20160916004523j:plain

 

今日は大当たりでした。

 

ちなみに、カメラはニコンD3300レンズキットの標準レンズ18mmで撮りました。

明るい広角レンズがいいと言われていますが、カメラ素人の旅人にはこれで十分すぎました!

 

 

オーロラの明るさによりますが、シャッター速度は5秒〜10秒くらいです。

マニュアルモードにして、フォーカスリングをグリグリ回しながら撮影します。

カメラの液晶で見たらいいかんじでも、PCで見たらピンぼけになってるのが多かったので、ピント合わせは慎重に!!

 

三脚は、これ↓↓ 

 

これを、キャビンから持ちだした椅子の上とか、近くにあるゴミ箱とか岩の上に設置して撮りました。

 

高さがあるに越したことはなくて、他の皆さんはVelbonとかManfrottoとか立派な三脚をお持ちでしたが、バックパックに入るできるだけ軽くて小さいものがよかったので。でも、全く問題なく大活躍でした。

 

機材も大切ですが、体も大切!!

ずーっと外出てると寒くて震えます。

 

夏でも体感温度は5℃くらいになるので、カイロとダウンは必須です。私たちはあまり嵩張る服は持ってなかったので、ヒートテック、カイロ、シャツ、カーディガン、ウルトラライトダウン、ウィンドブレーカーと重ね着しました。

他のツアーの皆さんもファーのフードが付いたダウンコートとか着て真冬仕様でした。

 

それにしてもいやあ、大満足☆☆☆

 

やまぐち