読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やまぐちとむらおかのふわふわ世界一周

2016月8月29日〜二人で世界一周中☆★

アートの港街、バルパライソ

こんにちは!やまぐちです。 今日は、ビーニャ(汐見荘)から電車で15分のところにあるバルパライソという港町にやってきました! 何があるって? 噂によると、街全体がアートになっていて、かわいいらしいです! しかも!歴史ある街として世界遺産になってる…

さかなさかなさかな〜♪ビーニャデルマルで魚を食べるの巻

こんにちは。やまぐちです。 標高も下がり、久しぶりの海になんだか、懐かしくフレッシュな気分です。 山もいいけど、やっぱり海はいいですねえ。 さて、ここビーニャと言えば、海鮮。 朝から魚市場に行って海産物を仕入れます。 汐見荘から行く場合、海を正…

アタカマ→ビーニャ・デル・マルの大移動\(^o^)/有名日本人宿「汐見荘」を目指して

むらおかです 世界一の星空を見るために行ったアタカマですが、 まさかの1週間雨予報( ゚д゚)( ゚д゚)( ゚д゚) しまいには星空ツアーの会社も店を閉め始める始末、、、 計4泊しましたが、天気がよくならないようなのであきらめて次の目的地に向かうことにしました …

いざ8カ国目チリへ!ウユニ→アタカマ抜けツアーで温泉♪

むらおかです 塩湖ツアーは5,6回参加するような方も多く見かけますが、 1回目でとりあえず鏡張りが見れたので、次の目的地であるチリのサンペドロ・デ・アタカマに移動することにしました ただ、何もせずに移動だけするのもなんなので 通称「2泊3日アタカマ…

ウユニの絶景はお天気次第☆☆の巻

今日はツアーについて書きます! ウユニにはツアー会社がたくさんあります。 が、日本人に人気の鏡張りやサンセット、サンライズのツアーは扱っているところは少なく、『穂高』か『ブリサス』のほぼ二択になると思います。 ツアーは4WD一台で定員7人なのです…

ラパスからウユニに行くぞー!!!の巻

今日は駅からこんにちは。 どこに行くかと言いますと、、、 ウユニ塩湖!! あの、一時期ブームになったボリビアのウユニ塩湖に向かっています。 しかも、マチュピチュと違って安いので、久しぶりの電車移動です! 楽しみ~♪ ラパスからウユニに行くには、三…

ラパス観光!月の谷とかケーブルカーとか夜景とか\(^o^)/

むらおかです 突然ですが ラパスはスペイン語で書くと、「La Paz」で「the平和」という意味でして その名前の通りすごく平和な街! … だったらいいのですが 12月1週目の首絞め強盗の件数が5件らしいです(お宿桜子にいた旅人情報) へ、ヘイワダナー(゜∀。) …

7カ国目はボリビア!ラパスで日本食を食べようの巻

むらおかです アルパカ三昧?のペルーを抜けて7カ国目のボリビアはラパスに移動しました 移動はプーノから! プーノ→ラパスのバスはチチカカボリビアとツールペルーの2択でした タクシーのおっちゃんに聞いた所チチカカの方がいいとのことでしたが、チチカカ…

プププププーノ♪in ペルー

プププププーノ♪ クスコから快適バスでプーノにやってきました。 椅子がふかふか♪広々♪ 南米はバス移動が多いですが、ちゃんとした会社を選べば日本の夜行バスより快適なことがほとんどです。 予約はバスポータルで! 直接ターミナルに行こうかとも思いまし…

クスコクスコ〜!!!ふわふわアルパカとハツの串焼きに感動☆

クスコクスコ~! 標高3399メートルの街。 富士山レベル\(^o^)/ マチュピチュへの玄関でもあるので、行く前と行ってから、ゆっくり過ごしました。 セントロはとても雰囲気のあるところで、さすがインカ帝国の首都。 広場の噴水 お店やレストランもいっぱい…

元旦にマチュピチュ行って縁起がいいかと思いきやそうでもなかった話。

ある日、やまぐちとむらおかは、元旦にワイナピチュに登ったら縁起良さそうやな~と思いました。 というわけで、アグアスカリエンテスからバスで30分。 ジグザグ山道を進み、マチュピチュに到着しました! 歴史の教科書かなんかで見たマチュピチュ。 わくわ…

マチュピチュでの初日の出を目指して!リマ→クスコ→マチュピチュの大移動\(^o^)/

むらおかです ここ数日は移動に時間を費やしていました その理由はタイトルの通り マチュピチュで初日の出を迎えるためです\(^o^)/ 移動続きだったので正直もうしばらく移動はしたくないですね( ゚д゚)( ゚д゚)( ゚д゚) … スタートはリマ! まずはインカ帝国の首…

なんかイメージと違いすぎるよ( ゚д゚) リマは大都会!

むらおかです リマに来て早2日がたちますが、 ペルーってこんなところでしたっけ。。。 ペルーに来る前のイメージは 顔が黒くてスカートを履いた先住民(インディヘナと言います)の方が アルパカに乗って山を歩いている感じでした しかし ( ゚д゚)( ゚д゚)( ゚д…

グアヤキル→リマ約30時間の大移動!6か国目はアルパカの国ペルー(^^)/

どうもむらおかです いよいよ6か国目のペルーに来ました(^^)/ ペルーといえば アルパカとか アルパカとか アルパカとかで有名ですね まあ他にもマチュピチュとかクスコとかチチカカ湖とか南米の中でも見どころがたくさんある感じの国です またコロンビア、エ…

サンタクルス島は都会だなあ( ゚д゚) 魚市場で魚三昧再びの巻

むらおかです 楽しかったイザベラ島を後にし、サンタクルス島に戻ってきました イザベラ島ではペンギンとか、アシカとか、アオアシカツオドリとか、イグアナとか、 やまぐちとか いろんな動物がいました しかもフェリーでサンタクルス島に向かうフェリーの後…

ガラパゴス☆イサベラ島 動物パラダイス編 

お刺身を堪能したやまぐちとむらおか。 次は動物に会いに行きます!! タコをゲットしたイサベラ島の港ですが、実は、ペンギンポイントとしても知られているのです。 ペンギン!!!! なーんと、ここイサベラ島には、ガラパゴスペンギンがいるのです! いろ…

ガラパゴス☆イサベラ島 幻のマグロ編

サンクリストバル島からサンタクルス島を経由してイサベラ島にやってきたやまぐちとむらおか。 イサベラ島は、タツノオトシゴみたいな形をした島で、個人で行ける島の中で一番大きいのですが、一番のんびりとしています。 島はすごく大きいけど人が住んでる…

ついにガラパゴス諸島上陸ッ!【ガラパゴスの航空券&サン・クリストバル島編】

やってきました、ガラパゴス〜 子供の時に学校で習ったゾウガメの国にまさか来ることになるなんて、人生ほんと分かりませんね。 日本では、(少なくともやまぐちは、、、)「ガラパゴス」でひとつの島のように知られていますが、「諸島」というだけあって、…

キトといえば赤道と…ニンニク酢!?

むらおかです キトはエクアドルで治安の悪さNo.2の街(むらおか調べ)ですが、 宿にずっといるのもアレなので、郊外まで足を伸ばして赤道博物館(Museo Intiñan)に行ってきました 赤道博物館はキトから車で北に1時間くらいのmitad del mundoにあります ちなみに…

イピアレスの教会は世界一?5カ国目は赤道の国エクアドル!!!

ホテルで長旅の疲れを癒したあとは、噂の世界一美しい教会にいってきました こちらの教会はイピアレスから車で20分ほどのところにあるラスラハスという村にあります ラスラハスまではバスターミナルからコレクティーボに乗っていきました 片道2,200コロンビ…

やまぐちとむらおかの南米深夜特急!国境の街イピアレスへと移動して参ります

どうもむらおかです サレントは居心地が良すぎてもうしばらく居てもよかったのですが、 やまぐち隊長がコーヒーに満足したようなので次の街に向かうことにいたしました( ゚д゚) 次の目的地は国境の街イピアレス! 本当はエクアドルまで抜けてしまってもよかっ…

コーヒーの村サレント、村歩き編

2泊の予定がさらに2泊延泊してしまったやまぐちとむらおか。 なぜなら、村の居心地がとてもいいのです。 コンパクト! 家がかわいい! 景色がいい! 犬と猫がいっぱいいる! ごはんが安い! 珍しくやまぐちとむらおかの意見が一致しました。 そんなわけで今…

コーヒーの村サレントでコーヒー農園をはしごしてみた。

コーヒーの村、サレントにやってきたやまぐちとむらおか。 宿の居心地が良すぎてゴロゴロして過ごしております。 サレントの宿では、コーヒーが飲み放題! ちょっと知り合いが顔だした時にも、おばさんがさっとキッチンに行ってコーヒーを出します。 日本の…

コーヒーの村、サレントinコロンビア バス移動編

こんにちは、コーヒー大好きやまぐちです! どれくらい好きかと言いますと、、、 仕事をしていた時は、毎朝家でホットコーヒーを淹れて、それを魔法瓶に入れて、水のように飲んでいました。 仕事が終わったら、カフェに行ってパソコン作業。 週末は純喫茶で…

ボゴタ新市街に行ってみた。

さてボゴタ、今回は新市街です。 コロンビア各地に出るバスターミナルが新市街にあるので、下見と価格調査を兼ねて自力で行ってみました。 宿のあるlas aguas駅からel tiempo駅まで約20分、一人2000ペソ(70円)です。 旧市街と違い、治安もいいということで、…

ついに南米上陸!最初の国はコロンビアのボゴタの旧市街。安全?危険?

カンクンから飛行機で4時間。 中米をすっとばしてやってきました、南米大陸! ホントは、キューバとかジャマイカとかグアテマラとかパナマとか、見てみたかったんですけどね、なんせ南米はLCCがなくて飛行機が一回一回高いのです。 これは、徳川の埋蔵金で…